〜役所の眼鏡購入費援助について〜

 メガネの購入について、役所からの補助が受けられる場合があります。

 

 メガネの和光堂では、各種補助金を利用しながら、お得に高品質で快適なメガネを購入できるためのお手伝いをいたします。

 

 是非一度ご相談下さい。

1.生活保護者のめがね購入費の援助

 生活保護者の方は、18,000~22,000円程度の援助を受けられる可能性があります。

 

 お住まいの地域の役所にご相談ください。 メガネの和光堂では審査後の購入のお手伝いをさせて頂いております。お気軽にご相談下さい。

 

当社ではお客様に代わり手続きの代行を承っており、申請がスムーズです。

上限を超えることなく、良いメガネが作成できます。是非ご相談ください。

 

※病院の診断書(処方箋)が必要となります。


2.幼児性弱視の購入費の援助

 弱視は成長後の視力低下の原因で早期発見と眼鏡による治療が必要となります。

 

 メガネの和光堂では眼科の紹介と、手続のお手伝いをいたします。お気軽にご相談下さい。

 

3.特定疾患による遮光眼鏡の購入費の援助

 特に「網膜色素変性症」は夜盲から始まり、昼間は遮光眼鏡で保護しなくてはなりません。


 加入されている保険によって違いますので医師とご相談のうえ、当店までご連絡下さい。

 

4.準要保護児童生徒の検眼料・めがね購入費の援助

 毎年4月~12月まで実施されている補助制度です。学校より連絡が有りますので、眼科の診察で眼鏡が必要と判断された場合10,000円までの援助があります。なお眼科の検眼料は3,500円までの補助です。
 

 

 メガネの和光堂ならスピーディーに、お得にメガネが出来上がります!是非一度、ご相談下さい!

 

※お電話の受付時間は

10時〜19時となります。


日本眼鏡技術者協会会員